本せどりで必要な消耗品まとめ

私が色々試行錯誤した結果、

本せどりに必要な消耗品だと思ったモノをご紹介します。

 

まず、これです!

 

テープはがしカッター

インストアコードの値札はこのカッターだけで取れるので、

シールはがし液もあまり使わなくなるのでとってもコスパ良いです!

 

微妙に取れない汚れも取れたりしてとっても重宝します♩

 

間違ってもプラスチックのヘラなんて使ったらだめです(>_<)

何十冊と作業してたら普通に手が痛くなります…

 

しかもAmazonで300円くらいで購入出来ちゃいます(*^-^*)

コスパ良すぎてヤバイのです!

 

ヤスリ(セリア)

 

使いやすければなんでもいいと思いますが、

個人的に使いやすいと思っているのがセリアのヤスリです^^

 

柄の部分が程よく長くて、研磨部分が細いので

天(ページ上)やページ側面の汚れをごまかす事が出来ます。笑

 

あまりガシガシ擦ると、

逆に傷が目立ったりするので優しく擦ってください(*^-^*)

 

 

 

OPPテープ

 

封筒の封をするときや、あて先を貼り付ける時など何かと使い勝手が良く便利です♩

 

私は50個単位で購入してますが、

Amazonで10個単位でまとめ売りしているものでも

市販よりコスパ良くておすすめです(*’▽’)

 

50mタイプと100mタイプがありますが

必ず100mを購入されてください。

値段はあまり変わらないのに長さが倍なので

コスパが良いですし、何よりすぐ取りかえなくて良いので楽できます^^

幅48mm~50mm 長さ100mタイプがおすすめです♩

 

テープカッター

テープとセットになっているテープカッターは使いにくいので

単独で販売されているものがおすすめです♩

 

発送の時にすごく使うのでここはケチらない方が良いです。

意外と時間短縮になりますし疲れにくいです^^

 

個人的にはニチバンのテープカッターが一番使いやすかったです。

力をあまり入れずにテープが切れますし

切れ口がギザギザしてないので見た目がキレイです(*^-^*)

500円位で購入出来ます。

 

ペーパーカッター

納品書などをカットする際とても便利です。

カッターナイフなんて使えなくなります♩

 

シールはがし液

 

シールはがしはたくさん試しました。

 

間違ってもスプレータイプは購入されないようにしてください。

周りに飛び散るわ、においが充満するわ、すぐなくなるわ、コスパ悪いわで最悪!です(>_<)

このシールはがし液に出会えるまで苦労しましたw

 

こちらは筆もついてますし、

直接塗り付けられるのでコスパもとても良いです(^▽^)/

 

シールはがしだけでなく油性の汚れも落とせる万能な子です^^

 

シールをはがした後のべたべたであったり

頑固な汚れや(シールはがしのテープカッターを使うことも)

表紙に油性ペンで名前が書いてある

ハードカバーの本なども落とせます♩

 

 

シールはがしの強力タイプなども販売されていますが、

ハードカバーの本に使うと溶けちゃうので

購入されないようご注意下さいΣ(゚д゚lll)ガーン

 

黒ビニール封筒

 

これがあれば、OPP袋がいらないので安上がりですし

OPP袋に入れなくていいので楽です♩

水濡れ防止にもなります。

 

しかも普通の封筒よりじょうぶです!

おまけに黒い封筒で目立つためか

お客様から、商品が届かないと言われることがすごく減りました!(^^)!

 

サイズは、角7、角6、角5があれば

よっぽど大判の本でなければ収まります♩

普通の単行本サイズならほぼ角7で収まります。

 

 

配送中にふちヨレしないようぴったり目で封してください。

 

私がいつも利用しているのはこちらのお店?です^^

 

アオミ製袋 

 

メール便が本にはオススメです♩

ただ、それぞれ2000枚単位でしか購入出来ません。

 

品質はペラペラなので劣りますが

Amazonでも100枚単位で販売されていますが

コスパ考えると、少し割高にはなります。

 

納品書用のA5用紙

私の場合は家の近くのお店がB5が安いので

B5を使用してますが、A5が一番扱いやすかったです♩

用紙が小さいと納品書を畳みやすいです。

作業効率がA4使っている時と比べてだいぶ良くなります。

 

かご

 

 

出荷作業の時、売れた本をピッキングする時に使っています。

取っ手付きが持ち運びに便利です♩

 

効率を考えたらローラーのついている本棚

本をピッキングしていった方が効率良いですが

家が狭いので仕方なくカゴなのですw

スペースに余裕のある方はローラーのついている棚が楽なのでおすすめです♩

 

ふせん

 

出品日が分かるように、ふせんを使っています。

裏表両側に日にちを書いて区切るような感じで本に貼っています。

このひと手間で

SKUに出品日が載っているので目的の本をかなり探しやすいからです^^

 

あまり安いふせんはすぐとれるので

悪くても、普通くらいの値段のものを購入されてください。

 

走り書きなので、こんなもんかな~と思いますが

思いついたらまた更新しますね(*^-^*)

最後までご覧いただきありがとうございます^^

ポチっと応援クリックしてもらえると喜びます♩


人気ブログランキング

私とライン友達になりませんか?^^

友だち追加

ネットでは流せない情報を発信中です♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です