せどりのやる気を出す方法【効果はばつぐんだ!】

せどりのやる気が出ない時ってありませんか?

私は、大体やる気ないので、よ~く分かりますよw

 

稼ぎたい!と思って始めたはずなのに…。

 

せどりは行動しないと稼げません。

 

ですが、稼ぎたい!という気持ち以上に

自分のやる気が出る理屈を知っているか知らないかで

結果は大きく変わってきます。

 

稼ぎたいという気持ちだけでは

一部の超人を除いて、人は浮き沈みがどうしても出てくるので

まずは、やる気を出すための理屈を知る事が大事です。

 

私は人の何倍も怠け者なので、特にそう思いますね。

 

 

今回は、そんな怠け者の私にも即効性があった

せどりのやる気を出す方法(理屈)をご紹介します^^

 

 

簡単な方法なので、ぜひ取り入れて稼ぎを加速させましょう!

もちろん、せどり以外にも応用できます。

 

せどりのやる気を出す方法

 

5秒のルール

人は、やる!!

と決めた事を

5秒以内に動き出さないと

やらない言い訳を始めて

先伸ばしすればする程、やらなくなる生き物らしいです。

 

心当たりがありすぎます( 一一)w

 

クリスさんの動画を見て、その事実に気づかされました。

これ知ってるだけでも、気持ちが楽になりますよ♩

外人さんですが、めちゃくちゃ日本語お上手です^^

 

1.5倍速で聞くのがおすすめです♩

 

という事は、言い訳を始める5秒以内に行動を始めればいいということですね。

 

逆にすぐやらないと、やらない言い訳が始まってどんどんやるのがきつくなるだけなので

まず、5秒以内に行動しましょう!

 

後回しにすると、やらないといけないことが溜まっていくので

何もやってないのに、やるより逆に疲れてしまいます。

 

それでは、あまりにももったいないです。

 

やるハードルを極限に下げる

いきなり大きな事をやろうとする必要はありません。

 

やる気なんてないのが普通です。

 

とりあえずメルカリでも開いてみる。

とりあえず車に乗ってみる。

とりあえず仕入れたものを袋から出してみる。

 

何でもいいです。

とりあえず、始めてみて下さい

 

とりあえず始めてみると

もうちょっとやろうかな?

となり、やる気が不思議と出てくるものです。

 

人はやる気がいつでも出るように出来てません。

 

やる気はやり始めてから出るもの

らしいです。

確かに…!

 

なので騙されたと思って、まずは5秒以内にとりあえず始めてみてください

 

そもそも何もやりたくない

非常に良く分かります(笑)

私も、何もやりたくない日が週1~2回はありますww

友人や家族には、病気を疑われるレベルです(;^ω^)

 

そうなったら、あなたの心か体が疲れているサインなので

1~2日休みを取り、

せどりのことは忘れて何もしない日を作ればいいですよ。

 

あなたがサラリーマンだったら

休日は、やりたくないことはとことんやらないとか。

 

私だったら、枕元にペットボトルの水でも置いて

一日中ゴロゴロしながら、スマホ見たり桃鉄に熱中するとかしてます。

 

文字にするとひどいな…w

 

一日せどりのことを忘れて

頭空っぽにして、思いっきりだらだら過ごしてみると

リセットされるのか、またせどりやるか~って気になるんですよね。

 

やりたくないものをやっても大した結果は出ません。

時にはせどりのこと忘れて、思いっきりだらだら過ごしましょう( *´艸`)

 

まとめ

・やる!!と決めた事は5秒以内に取り掛かる

・やるハードルは極限まで下げる

・何もやりたくない時はとことん何もしない

 

これらを意識して日々のせどりに取り掛かりましょう。

私も実践中です(*^-^*)

 

やる気を出せるかどうかで人生が変わる

とクリスさんが動画で言われてましたが

大げさでもなんでもなく本当そうだよな~と思いました。

 

それでは、また♩

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です