せどりで挫折しないために知るべき、せどりの現実【初心者向け】

※この記事は読み終わるのに5分程掛かります。

こんにちは、めぎゅです^^

 

今回は、夢のないせどりの現実的なお話です(;’∀’)

 

せどりは、簡単、誰でもできるみたいな手軽なイメージがありますよね。

(特に、敷居の低い中古店舗せどり)

 

実際、せどりの情報発信者はこう言いますしね。

私もそうです。

 

嘘を言っているわけでもなく

情報発信している人たちは、ある程度せどりを継続出来てるので

「せどりは、簡単、誰でもできる」

と素直に言っているだけです。

 

しかし簡単、誰でもできるはずなのに

現実はせどりを始めて、1年以内に9割の人がせどりを辞めるといわれています

 

(私自身情報発信を始めて1年も経ってないですが、あの人は今…?みたいな方はいます)

 

もちろん中には、せどり以外で稼げるようになったから辞めたという方もいますが少数派です。

 

大半の人は、挫折して辞めていきます。

なぜ、簡単で誰でもできると言われているせどりで、挫折者が後を絶たないのか…

 

それはせどりを始める前と、実際にせどりを実践した時に

「こんなはずでは…」

というギャップが生じるからです。

 

ですので、事前にせどり実践でぶち当たるであろう壁を先に知っていれば、現実を受け入れたうえでせどりを始める事が出来ます。

 

結果、挫折するリスクを減らす事ができます^^

 

せどりを始める方は、副業で始められる方が多いので、副業でせどりを始める際にぶち当たるせどりの現実にフォーカスして解説していきますね。

 

せどりで挫折しないために知るべきせどりの現実

いきなり高額塾や高額コンサルに申し込んで借金→せどり挫折パターン

せどりの情報収集をしていると

 

稼ぐためには、初期投資が必要です!

稼ぐためには、メンター(笑)を見つけましょう!

 

と言ってる情報発信者は多いですよね。

 

そんな言葉にそそのかされて、余裕があるならまだしも

50万や100万もする高額コンサルをリボ払いで受けるとか言語道断です…。

 

しかもコンサルの中には

生徒に利益率5%や10%でもガンガン仕入れさせて、売り上げを無理やり上げさせ、自分のコンサル実績にする。

 

なんて悪質なコンサルをする人もいるようです。

(例え利益が出てなくても、1年の売り上げが1000万超えると消費税を納めなければいけません)

 

これらのせいで借金が払えずに、せどりを撤退するしかなかったという人もちらほら見かけたことがあります…。

 

もちろん、高額に見合った指導をされている方もきっといるとは思います。

ですが正直その50万があれば、時は金なりとは言っても、結構色んな経験が出来るはずです…。

 

50万さえ払えば、あとはメンター(笑)についていけば稼がせてもらえる、とか思ってたら大間違いですよ。

 

メンター(笑)はあくまでせどりのやり方を教えてくれる人で、結局自分から行動しない限り稼げません。

当たり前ですが、仕入れ資金も別にかかります。

 

コンサルを受けるにしても、稼がせてくれる…など変な夢を見るのは辞めて、落ち着いて決断しましょう。

 

人目が気になる

人目が気になるという方も多いですね。

 

確かに

せどらーが商品リサーチしている姿

商品を大量に買っていく姿

商品を大量に持ち帰る姿

 

せどりを知らない方からしたら、2度見されるくらいには、全部異常です(笑)

 

ですが、一瞬だけでそれ以上もそれ以下もありません。

(せどりを知っている方から話しかけられることは、しばしばあります^^)

 

たまに、店舗でビームを注意されることもあります。

 

注意されたらすみませんと言って辞めればいいだけです。

店員さんからしたら、せどらーがお店に来ることは珍しい事でもありません。

変に気にする必要は全くないです。

バーコードリーダー(ビーム)は、人目が気になる…

2018.03.18

 

 

利益の出る商品を見つけられない

私も本せどりを始めた時は、100円コーナーで1時間仕入れして、2冊しか見つけられませんでした。

 

(初せどりはまぐれで上手く行き過ぎたので、ここには書きません)

 

しかも、利益400円…orz

 

バイトでもしていた方がマシなレベルですw

 

でも、初っ端って皆さん大体こんなものなんですよ。

 

よくブログやSNSで、かごいっぱい仕入れしている写真をたくさん見ますけど、あれは慣れてないと無理です。

(そもそも、毎回あの量仕入れられてるわけじゃないかもですよ?w)

 

なので

「仕入れられないからせどりは稼げない」

と結論付ける前に、

「どうやったら、もっと仕入れが出来るか」

を考えつつ、トライ&エラーをひたすら繰り返しましょう

 

ゲーム感覚でせどりに取り組むと、上手くいかない初期の頃を乗り越えられますよ^^

 

私自身は、せどりは宝探しゲームだと思って日々取り組んでますw

 

特にせどり初期の頃は分からないことだらけですが、それって伸びしろがあるって事なんですよ。

 

せどりを始めた時は、やればやるほど成長を実感しやすいです。

 

いっそのこと、上手くいかない時期もゲーム感覚で楽しんでしまいましょう!(^^)!

 

そのせどり商材で稼いでいる人がいる以上、努力次第である程度までは稼げるようになるはずです。

 

諦めるという選択肢をなくすというのも効果的でした^^

 

家が在庫だらけになる

Amazonには、FBAという倉庫にさえ送ってしまえば、発送や返金対応を請け負ってくれるサービスがあります。

 

なので、FBAを使えば在庫もなく家がすっきりすると言ってる人は多いですが、現実はちょっと違います。

 

ある程度まとめて送った方が送料が安くなるので、FBAに送るまで在庫で家の中があふれかえります(笑)

※もちろん、空き部屋がある方は問題ありません。

 

家族の理解がないと、肩身の狭い思いをするかもしれません。

納品代行の業者を使うという方法もありますが、始めたばかりではあまり現実的ではないかと思います。

 

これは、今はもうそういうものだと思って諦めましょう(笑)

 

自分の時間や家族との時間が減る

言わずもがな…ですね(;^_^A

本業で週に5日は1日8時間以上働くというのに、更に働くことになりますから、控えめに言って大変です。

 

せどりに行く時間と、FBAの納品作業や発送作業などが付いて回ります。

 

ですが、副業でバイトするにしても実働時間や通勤時間も取られますよね。

 

せどりの作業は自宅で行うかと思いますので、TVやYouTubeを見ながらでも作業は出来ます。

副業でバイトをされるよりはいくらかマシだと思いますよ(;’∀’)

 

あなたが本業以外で副収入を得たいとお考えでしたら、今より間違いなく自由な時間は減りますので、ここは諦めてください。

特に初っ端の慣れてない頃は、ある程度時間かけないと無理です。

 

少ない作業時間で利益を最大化する工夫を、ゲーム感覚でやってみると楽しいですよ♩

 

せどりをサボってしまう

これは専業副業にとらわれず、誰でも大なり小なりあります(笑)

 

働く時間を自分でコントロール出来るという事は、せどりをやらなくても誰にも文句を言われません。

良くも悪くも自己管理が大変です。

 

バイトは、多少なりとも責任を伴うので強制的にやらざる負えません。

やらないという選択肢がなくなるので、自己管理が極端に苦手な方はバイトの方が楽かもしれませんねw

 

私は雇われたくないという負のモチベーションがあるので、せどりのやる気を出す方法を日々実践していますw

おすすめのせどりのやる気を出す方法についてはこちら

せどりのやる気を出す方法【効果はばつぐんだ!】

2018.06.17

 

作業がめんどくさい

個人的には、これが1番の挫折の原因なんじゃないかなと思ってます。

 

せどりって地味な作業の連続ですから、そりゃあめんどくさいですよ(;’∀’)

 

まず、店舗せどりなら商品を仕入れて持って帰るのも大変です。

 

大量に仕入れてたら地味に人目も気になりますw

 

じゃあネットで仕入れればいいと思いますよね。

それなりの量を仕入れると、毎日ポストがパンパンになって直接持ってこられたり、1日に何度も配送業者からインターフォン鳴らされたりします。

 

家族には迷惑をかけることになりますし、配送業者の方には絶対不振に思われます(笑)

 

更に出品出荷に、FBAの納品作業に、経理管理にとめんどくさい事のオンパレードです\(^o^)/w

 

せどりは普通に労働です。

 

まぁ、作業しながら音楽聞いたりYouTube見たりある程度自由に出来るので、雇われるバイトよりはストレス感じにくいとは思いますけどね。

 

作業も、ゲーム感覚でどうやったら早く終わらせられるかと考えながら取り組むと苦になりませんよ。

何でも考えようですね。

 

お金が増えてる実感がない

せどりを始めたばかりは、

仕入れも出品出荷もFBA納品もちゃんとこなしているのに…

なぜかお金が増えてる実感がない、というのもあるあるです(;^_^A

 

実際にお金減ってるんですよ。

仕入れすればするほど、一時的にお金は減ります。

 

お金は在庫に変わっています。

というのも、仕入れてすぐに全部売れるわけではないからです。

 

特にFBAの場合は

出品→納品作業→FBA倉庫に発送→FBA倉庫に到着→在庫に反映

ここまで、どんなに急いで作業しても2日はかかります。

 

ですので、本当の黒字化は回転率と利益率にもよりますが数か月はかかります。

 

モノレートの見方を理解したうえで、正しい仕入れを繰り返していれば、遅かれ早かれ黒字化します。

 

モノレートの見方や使い方について【初心者さん向け】はこちら

モノレートの見方や使い方について【初心者さん向け】

2018.03.31

 

とにかくいち早く黒字化したい場合は、利益額より回転率(売れる早さ)を重視した仕入れをするといいですよ^^

(私は、回転率重視で最初は取り組んだので、お金が増えてる実感が割とすぐありました)

 

 

 

赤字売り商品が出てくる

利益にならない商品を間違えて仕入れてしまったり、Amazon在庫復活のせいで大量に仕入れた商品を、赤字売りする羽目になったりします。

 

意外に勘違いされてる方が多いんですけど、仕入れた商品を全部黒字にするのはそもそも無理なんですよ。

 

スーパーでも、在庫処分セールとかありますよね。

あれは、在庫として残る方がリスクが高いのと、赤字でも売れた方が売り上げになるから在庫処分セールをやるのです。

 

全体で見た時に大幅に黒字に出来れば問題ないんですよ。

 

1番最悪なのは赤字売りすることではなく、売れる時期を逃してしまい商品が売れないことです。

そもそも売れないと、仕入れ資金すら回収ができません。

 

FBAだと毎月在庫保管手数料がかかりますし、自己発送でも場所を取られますからね…。

 

いつまでも売れない在庫をブックオフに持って行っても、労力に見合った値段はつかないので、

(もちろん物による)

売れない在庫はゴミのようなものです。

 

もちろん、相場が一時的に安くなってる場合は変な安売りはするべきじゃないですけどね。

(価格改定ツールの赤字ストッパーに入れておくと変な安売りを防げます)

 

仕入れ資金が思ったより必要

せどりは物販なので、仕入れ資金が必要です。

 

仕入れ資金があまりいらないと言われている本せどりでさえ、月に5万円の利益を出したいとの事でしたら、10万円は最低あった方が良いです。

 

クレジットカードを使えば、毎月結構な金額を使うので、かなりポイントが貯まりますよ^^

 

せどりで挫折しないために知るべき、せどりの現実まとめ

今からせどりを始めようと思って、情報収集されている初心者さんには、げんなりさせてしまったとは思います(笑)

ですが、これが現実なのです(;^_^A

 

後で身を持って知るよりは、先に知ってしまってた方が心構えが出来るので、挫折はしにくいかと思います。

 

 

まぁ、この記事を見ただけで辞めとこうかと思うのでしたら、実践しても遅かれ早かれ挫折します。

それはそれで時間短縮になっていいのかもしれません。

(同業潰しをしたいわけではありませんw)

 

せどりは、話は簡単なのは間違いないですがではありません。

 

大体せどりに限らず、最初から何の苦労もなくお金を稼ぐ方法なんて、あっても教えるわけがないですからね。

 

そういえば、この間面白い物見つけたのでご紹介します。

「カチッ」するだけでとか…ww

うさん臭い通り越して思わず笑っちゃうような内容ですが、こんなのに一瞬でも惹かれたなら、詐欺に合う可能性がありますからお気を付けください。

 

こういうのがなくならないという事は、引っかかる人は引っかかるという事ですからね(;’∀’)

 

情報の取捨選択は、ネットビジネス初心者さんには難しいかとは思いますが、都合の良い事しか言わない人には間違いなく気を付けた方が良いです。

状況は人それぞれ違うのに、誰にとっても良い事しかない売り物なんてないですから…。

詐欺師や詐欺商材の特徴

2018.07.22

 

長くなってしまいましたが、この記事の内容が少しでも参考になれば嬉しいです^^

最後までご覧いただきありがとうございますm(__)m

それでは、また♩

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です